« 3ナンバーと駐車場(2) | トップページ | ヤビツ峠とコーナカメラ »

2006年8月21日 (月)

3ナンバーと駐車場(3)

実家前の道路は、両側セットバク済みだが、L溝は移動しておらず、L溝の間は3.5m。さらに、駐車場前に電信柱がある。これと出窓の位置を考えて、駐車場へは、右側へ後退で進入することにした。これならサイドミラーを活用して左側の確認と、窓から顔を出して右側の目視ができるので安心感が高い。また、コーナカメラを利用して方向転換のために左前へ十分出られる。右前の確認にカメラが使えないので、これも目視となる。ここまで考えれば、やってみるしかない。

実際、実家を訪問して車庫入れをしてみた。結局、車幅180cmのオデッセイで、幅210cm、開口部5.2mの縦列駐車タイプの駐車場(他に好条件あり)に、ミラーは別で、右22cm、左8cmの余裕(柵のレールから)、ミラーは畳んでぎりぎり柵が閉まる。とういう状況で何とか駐車に成功(写真)。Sany0335よかった。今回は、好条件が重なってうまくいったが、5ナンバに比べて27%、10cmも余裕がない3ナンバーの車庫入れのリスクを実感した一件でした。

私の例を長々とお話しました。どのくらいの大きさに入れられるかという駐車場の寸法例はあまり見かけません。そこで敢えて書いたわけですが、3ナンバーで狭い駐車場を利用の人の参考になれば幸いです。ただし、私の例は、あくまでも参考です。成功の保障は致しませんので、あなた自身の責任でご利用ください。

具体的な例をお持ちの方、教えいただけるとうれしいです。

5ナンバでよい車があれば解決するのですが。

|

« 3ナンバーと駐車場(2) | トップページ | ヤビツ峠とコーナカメラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ナンバーと駐車場(3):

« 3ナンバーと駐車場(2) | トップページ | ヤビツ峠とコーナカメラ »