« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

VMwareServer:LINUXにインストール

やっとVMwareServerのコンパイルとシリアル番号の取得が終わって起動。とおもったら、まさかのエラー発生(以下)。
/usr/lib/vmware/bin/vmware: /usr/lib/vmware/lib/libpng12.so.0/libpng12.so.0: no version information available

エ!こんなの直せるわけないと思いつつ、ネットで検索すると、たくさん苦情が。対策もあった。http://miraifarm.seesaa.net/
実際、これについての解決策は次の通り。
/usr/lib/vmware/lib/libpng12.so.0ディレクトリのlibpng12.so.0を/usr/lib/libpng12.so.0で上書き。一応これは解決。これ以外にも結構バグがありそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

PCの修理:後日談

FMVxxxxのPC側の電源プラグの修理で3万円かかった
話は書いたが、その際、ディスク交換を薦められた。
ベアリングが磨り減ったりヘッドが不調ならしょうがないが
小さい不良セクタが出るのはよくあることだし、OSには交代セクタの
割付機能もあるので問題ないはず。
もしかしたら、修理で儲けようという方針になっているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

PCの弱点(2)USBコネクタ

NOTE PCはここと、USBの口が弱い(接触不良)。FMV-273LSもそうだが、FMV6650MC9でも同様の状況が発生している。
松下のメビウスのカタログを見ていたらこの部分が強化されたのがあるそうだ。他のメーカはダンマリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

PCの弱点(2)USBコネクタ

NOTE PCはここと、USBの口が弱い(接触不良)。FMV-273LSもそうだが、FMV6650MC9でも同様の状況が発生している。
松下のメビウスのカタログを見ていたらこの部分が強化されたのがあるそうだ。他のメーカはダンマリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

PCの弱点(1) 電源プラグ

FMVBIBLO NB55HのPC側の電源プラグががたついてチョットの向きで充電が中断する。購入したヤマダ電機にもっていったら35000円、高い。どうして電源プラグだけでマザーボードの交換になって3万円もかかるのか。それも、3週間かかるとは。酷すぎる。

同様な、故障はFMV237LSでも起こってボード交換してもらった。これ以外にも、1台のNOTE PCで修理している。移動が多くて、電源の取り外しの多いNOTE PCは当然、
この部分が強化されていてしかるべきだが、こうも立て続けに起こると、「この部分は強化しない」というメーカのポリシイを感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

浜名湖うなぎ

昼は、浜名湖湖畔の店を紹介されたが休みのため、浜松駅へ移動。家康の浜松城を是非見たかったが時間切れでうなぎ屋へ直行。場所は、駅前の八百徳。携帯でgoogle検索してトップなので、他を見る余裕もなく選択。浜松駅の南口。出ると直ぐ見える。
御鉢茶漬けが名物だが、今回の旅行ではうなぎ本体がなかったので、敢えて名物でなく、うな重を注文。うなぎ2列、関東風味付けで満足。Sany0116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

浜松

浜松駅は広くて立派。道も広い。ウナギ・ヤマハ・スズキが富を集めているのかな。もともと、家康の根拠地だし、このくらい蓄積があって当然か。Sany0106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

浜名湖:舘山寺温泉

Sany0104x業界の研修で浜名湖の舘山寺温泉へ。1泊を楽しむ。開華亭(http://www.kaikatei.com/
へ宿泊。浜名湖は入り江が多く、ここからは、広い湖は見えない。代わりに観覧車がある。この旅館は各種の湯船が名物。もともと火山があるわけではないので温泉というより、水を沸かしたという感じ。
夕食は、ウナギ炊き込み。朝食は、ウナギサラダがでて、一見ウナギ尽くしだが、でも細切れ。少し物足りなさを伴う。昨年は、諏訪湖だったが、このところ湖が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

LinuxでVMware(2)

やっと、VMが動くと喜んだら、
・「ライセンスがない!」といわれた。え!無償のVWwareServerの画面から
入れたはずだが、VMwareWorkstation(有償)のソースだった。

どこで間違えたのだろうか。そもそも、vmwareのホームページのダウンロードが分かりにくい!
30日間ライセンスにするかと、vmwareのHPにログインしようとしたら、NG.実はWindowsの上のVMWareServerのユーザなので、当然OKと思っていたら、NG.よくみると、ここはアメリカのサイト。メールアドレスも無効を言われた。ひょっとして、メルアドのjpをチェックしているのか。

....とプンプンなところで今日は終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

LinuxでVMware(1)

VMwareでlinuxを動かすという話はたくさんあるが、Linux(CentOS5)でVMwareを動かすという話は聞かない。早速やってみると、VMwareをlinuxでコンパイルしなければならないではないか!
どうせkernelを一緒にコンパイルなので「動く見込みはない」としかいいようがない。とにかくやるしかないとやってみると、
・「コンパイラ」がないと文句を言われた。開発環境をネット経由で延々インストールして、コンパイルすると
・「カーネルのヘッダ」がないとのこと。早速へkernel-develを
yumで入れると、
・「ヘッダとカーネルのバージョンが違う」と文句。
おそるおそるカーネルをupgradeして再起動して、やっとコンパイル完了で、起動もOK.

疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

XEN本格インストール(6):Xenあきらめ

xenのconfigに、usb=1追加して、できると書いてあるUSBマウスで確かめようとusbdevice='mouse'を入れて起動。
dmesgではusb関連のドライバがロードされるが、肝心のディバイスが見えない。
/proc/bus/usbなども見たが何も無い。というわけで、Xen 3.0.3-rc5-8.el5の上のlinuxからUSBを使うという作戦は当面放棄。
でどうするといえば、VMwareを使うしかないということかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月18日 (火)

馬場家御師住宅

Sany0084 御岳山神社の近くにある馬場家御師住宅は東京都指定有形文化財。幕末期に作られた御嶽神社の神職(御師)の家。茅葺き/平屋建の入母屋造り。千鳥破風の玄関が立派。
門が変わった形。武家や庄屋とも違う...
利用中なので、中を見ることは出来なかった。蔵もある。Sany0086

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

オデッセィ6人乗り

ミニバンとは言え、多人数乗車するのは滅多に無い。が、本日は法事でオデッセィ6人乗り。購入して初めて延べ1時間以上後部座席を使った。

過去の15年あまりのミニバン歴からも、多人数乗車は法事のときに限られているが、ミニバンの「はれ」舞台。親戚にこの車の評価をされるのはこのときに限られる。したがって、これを「非常」とかたずけるわけにはいかない。

後部座席はセレナに比べて、イスを動かさなければならず乗り降りが面倒。具体的には(1)動きも背もたれを倒す(2)イスを前にずらす、後部に乗った後に、(3) 背もたれを元に戻す、(4)イスを後ろにずらすの4ショット。背もたれを倒すレバーを上げたらそのままイスが前にずれてもよいのではないか。第一、殆ど使わないのでやり方を忘れて、ワンショットで動くものと信じきていたほど。

後部座席の面倒広さはまあまあで、175cmの人からも頭がつきやすい点を除いては大きな不満なし。ただ、デザイン重視のために、横の視界が悪く、この点の評判はよくない。前方の視界は悪くはないが、「前方は遠いのであまり見ない」とのこと。

中央にのったおばあちゃんには「大きくていい車」と言われたし後部座席にのった家族からも大きな不満は出ず、無事、法事をクリアできたので、まあ、一応及第点というところか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月16日 (日)

トリカブト

Sany0093  御岳山の宿坊の近くに咲いていた。
いかにもカブトの格好をしていたので、「とりかぶと」かなと思ったがやはりそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

XEN本格インストール(5)xeNの弱点「USBサポート」

Xen(3.0.3-rc5-8.el5)でUSBはどう見えるのだろうか.わたしの場合、USBカメラが動くことは必須の要件なので、ここはポイント。

実際にやってみると、仮想ホストDOMAIN0からはフラッシュメモリなどのUSB見えているが、仮想ゲストでは見えない。もしかして、設定ツールが悪いからかな?VMwareはこの辺が充実していてかゆいところに手が届く設定になっている。Xenの場合は追加設定で乗り切れるか?

ネットでみてもあまり情報はない。かろうじて動くという記述
http://lists.xensource.com/archives/html/xen-devel/2004-09/msg00022.html
はあるが、keybordを対象とした議論。VM0以外はバーチャルキボードを使ってといるので対象外。

なんか設定ファイルにありそうなので、/etc/xen/をusbでgrepしてみると、xmexample.vmx.にありそうなので、見てみる

#usb=1

#   Enable USB mouse support (only enable one of the following, `mouse' for
#                             PS/2 protocol relative mouse, `tablet' for
#                             absolute mouse)
#usbdevice='mouse'
#usbdevice='tablet'
となっているが、mouse,tablet以外はサポートできないといっているのだろうか。怪しげな感じ。

www.cl.cam.ac.uk/research/srg/netos/xen/readmes/user/user.html にも、

This option defaults to 0 (disabled) unless the ....
There is support for an emulated USB mouse,
an emulated USB tablet and physical low speed USB devices
(support for high ...
と、USBの低速はやっているようだが、他種の転送はどうか....

マニュアルをみるのがはやそうでみてみると、結局

(1)xm createのオプションでusbを指定できる。
(2) configファイルでも指定できる

だが、usbメモリやusbカメラでできるかどうかは結局書いていないので、やってみるしかない。

この分だと、DOMAIN0でどこまでusbサポートができるか怪しい。これも確かめないと....

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月14日 (金)

XEN本格インストール(4)

CentOS5 のVMホストでmod_acess不足でエラー発生。httpdが起動できない。これは、webサーバを再インストールすることで解消。でも、なぜ、インストール中にアラームがあがらないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

XEN本格インストール(3)

CentOS5 XenのVM1のコンソール(GUI)を動かすと、Xウインドウのマウスカーソルが2つずれてでる。その内一方が本物!
サーバにはGUIはいらないという考えでサボっているのかな。そんなところでプロぶらないで。この辺の充実が必要だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

XEN本格インストール(2):トラブル頻発

CentOS5.0をインストールすると、当然トラブル頻発。

まず、仮想マシンVM1に centos5.0インストールしたが、起動方法わからず。適当にGUIツールで起動してみたら、「復元できない」の冷たい一言。しらべてみたら、似たような目にあっているひとがいる。貴重な経験をもとにとりあえず、ttyから起動。
(/usr/sbin/xm create -c /etc/xen/shinagawa01)
お!動く。これで実行中になるので、これをsaveしする。その後、guiで復元する。

即ち、仮想マシンのGUI管理ツールでは、直接起動はできないということです。この辺、今後のバージョンアップが必要なので、不安。サーバは一度インストールすると何年も動かす。OSの入れ替えは怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

XEN本格インストール(1)

パーティションを考えてきりなおし、CentOS5.0をインストール。
パーティションは、140MBの半分をCentOS-VM0とファイルベースのVM。
残りの1/2をVM1-固定ボリュームベース、のこり1/2は未使用(35MB)とした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

台風とインタネットの脆弱性

台風が通った9/7朝、電車の運行状況を調べようとすると、私鉄の状況が分かりにくい。それだけでなく東急のHPにはアクセスできない。また、昨日、示した国土交通省のテレメータのWebは、9/7昼にはまったくアクセスできない。(http://www.river.go.jp
(昨日のデータはない!)
きっと、これらば普段アクセスの多くないwebだが、台風の影響でアクセスが集中して動かなくなったのではないだろうか。非常時に動かない、便利なツールという意味で、インタネットの脆弱性の一面だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

台風と多摩川の堤防

/7の多摩川石原にあるテレメータ(多摩川原橋下流約200m)のグラフを新ためてみて驚いた。
http://www1.river.go.jp/cgi/DspWaterGraph.exe?ID=303051283310050&KIND=1&BGNDATE=20070907&ENDDATE=20070907&PID=9765
9/7 6:00に5.75m(既に書いたが、実は、AM 6:20には、計画高水位 5.94mを超えて、6.02m. この地点の既存の最高水位が4.59M(2002/10/1 21:00)。ということで、なんと、今回が既存の最高水位。こういうことは今後の対策のために当然強調されてしかるべきだが、ニュースになっていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

台風:多摩川大荒れ!

多摩川石原にあるテレメータ((多摩川原橋下流約200m)によれば
http://www1.river.go.jp/cgi/DspWaterGraph.exe?ID=303051283310050&KIND=1&BGNDATE=20070907&ENDDATE=20070907&PID=9765

はん濫危険水位 5.20mを超えて、AM 6:20には、計画高水位 5.94mを超えて、6.02m。
この辺には、洪水警報が5:38にでたが、どうすればよいのか行政(川崎市)からの指示や連絡はない。世田谷区は避難勧告を出したというのに、どうなっているの?

とりあえず、水位はさがりはじめたようだが、今後の課題ではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

夏を走る:御岳山の極楽風

Sany0095 朝早いこともあり、御岳山は、とても涼しい。帰るころになると、暑くなってきた。そこに下から涼しい風が。山の極楽風。気持ちが良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

夏を走る:レンゲショウマ祭り

何が祭りか良く分からなかったが、集客には役立っている。駅の売店にはレンゲショウマグッツがたくさんあったが、あまり必然性を感じない。これより、いのししグッズの方がかわいい。レンゲショウマ祭りの一つにフォトコンテストがあって、巨大な一眼レフデジタルカメラと三脚を持った中高年者で一杯。
レンゲショウマは、ケーブルカーの売店で売っていたが、2000円~3000円と高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

夏を走る:レンゲシウマ群生と御岳山

Sany0073 御岳山のレンゲショウマは群生で有名。日本一だそうだ。山の斜面に一杯さいている。といっても、アブラナやラベンダのようにあたり一面黄色や紫になっているわけではないが。御岳山の群生は群生は2箇所あるそうだが、看板にそって探したが一つしかわからないかった。他にカタクリでも有名。ここまで群生があると、人が意図的に育てているとしか思えない。群生のことを知ったのはつい最近。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

夏を走る:レンゲシウマ

Sany0066 花の形が面白い。花弁は白で、縁が薄い紫。つぼみは丸い。花茎たくさん、丸いつぼみがついているところは、真珠のよう。これもキンポウゲ科。他に、オダマキ、クリスマスローズ、シュウメイギクなど良くみる。
レンゲシウマは、花に似合わず葉がごつい。この点、クリスマスローズやシュウメイギクと
似ている。オダマキは葉が弱々しくて、クローバのよう。
比較的、日陰にも向いているといわれているが、夏の暑いところ、日のあたる庭先に植えてあるのも多きので、一概に、日陰向きとうは言い切れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

夏を走る:御岳山とレンゲショウマ

Sany0100 レンゲショウマの群生で有名な御岳山に行ってみた。
朝4時30頃に出かけて5:58分着。朝はやいと気持ちがよい。駐車場は7:10分ごろオープンなので、幾分早すぎたようだ。御岳山は、滝山駅のドン詰まりに120台あり、一日1000円。でも、6時半ごろから続々クルマが到着。転回場で一眠りしたあと、駐車場に皆が並び始めたので並んでみた。前に、大山で、初詣のとき山のドン詰まりの駐車場に延々並んだ悪夢を思い出す。
ケーブルカー20分に1本。9時すぎると10分おき。始発が7時20分と遅め。当然、山の上を意識して、早朝からあるかと思ったらい予想外れ。でも始発から満員、乗客は高齢者多い。かなりの人がレンゲショウマ目当てのよう。帰りは、9:30発11:15分着.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

ザウルスSL-C3200(12): ブラウザでjpg画像が表示されない(続)

ザウルスのブラウザのnetFrontのhttpヘッダを見ていたら、

Accept: image/png, image/gif, image/x-xbitmap, image/jpeg, image/pjpeg, */*
Accept-Language: ja,en
User-Agent: Mozilla/4.08 (PDA; SL-C3200/1.0,Qtopia/1.5.6) NetFront/3.1

となっている。先に、「ブラウザでjpg画像が表示されない」と書いたことがあったが、原因は、ここ。即ち、ザウルスのブラウザは、JPEGといっても、jpeg, pjpegという属性しか受け付けない。
ブラウザで表示されないjpg画像はJPGという識別だった。

しかし、JPG属性は一般的なので、あきらかに、NetFrontがサボっているといえる。

------

後日談:

どうも原因は、ここではないようだ。しかし、JPG属性でも表示できるファイルがあるし、jpeg属性に変更しても表示できないファイルもある。
では、NetFrontでJPGファイルが表示できない原因は何なのだろうか?

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »