« 有線LANカードをつける(4) zaurus | トップページ | 有線LANカードをつける(6) zaurusの連続運転 »

2008年3月 5日 (水)

有線LANカードをつける(5) zaurus その2

では、それぞれのドライバ用にmakefileを作成。コンパイルオプションの-DMODULES -DOUTSIDE_KERNELがポイントのようだ。
結果、コンパイルは成功。zaurusへのinsmodに成功も成功!

いよいよ組み込みだが、以下を参考に。
http://co2.s16.xrea.com/hiki2/hiki.cgi?Kyo-PonWithZaurus
定義ファイルの修正としては、
/etc/pcmcia/configのmanid 021b 202 をpcnet_csを呼ぶように変更。さらに、pcnet_csのモジュールに、8390を指定した。
8390の位置が変かも(net/8390あるいは8390)
CFカードを入れると、pxa/pcmcia_init(0)は呼ばれるが、pcnet_csが呼ばれたような気がしない。

もしかして、再起動が必要かとやってみた。
/etc/rc.d/init.d/pcmcia restart

dmesgでは、
eth0: NE2000 Compatible: io 0xf6000300, irq 135, hw_addr 00:90:CC:DE:D2:41
pxa_pcmcia_suspend(0)

と表示されるので、もう少し。だが、うまくドライバが付かない(/proc/bus/pccardでみるとドライバが表示されない)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012337/misc/zaurus.html#pcmciaに結構書いてある。この対象は、どうもSL-C3200ではなさそう。

とりあえず、カードの名前とバージョンを対象のファイルのエントリに追加して動作した。

|

« 有線LANカードをつける(4) zaurus | トップページ | 有線LANカードをつける(6) zaurusの連続運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有線LANカードをつける(4) zaurus | トップページ | 有線LANカードをつける(6) zaurusの連続運転 »