« ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(2) | トップページ | ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(4):PC上のシミュレタ »

2008年3月16日 (日)

ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(3):zaurus用のバイナリ作成

Sany0657_2 先ずはzaurus用のバイナリ作成から。参考ドキュメントの通りに、例題のexampleはコンパイルでき、これをzaurus にscpで転送して、起動するとウインドウがでる。
めでたく終了。こんなにうまくいくなんて、珍しい。
疑問点だが、 「S1SharedManager:can't get proc entry」というエラーメッセージがでる。まあ、見なかったことに。

|

« ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(2) | トップページ | ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(4):PC上のシミュレタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(2) | トップページ | ザウルスSL-C3200:アプリ開発環境(4):PC上のシミュレタ »