« 2008年5月 | トップページ

2008年8月23日 (土)

Windows on VMware(Linux)

Windows on windowsができたので、次に、Windows XP  on VMwareServer on LINUXcentos5)をやってみた。これは雰囲気としてはかなりリスクがありそう。メモリは512MBを割り付けていたが、そこそこOK.多分、CPUが早いからだろう(celron 3GHz)。今、メモリは1GBしかないので、これだと、他に仮想マシンが動かなくなる。どうも、仮想マシンが強制的に?停止させられてしまったようだ。仕方なく、この仮想マシンのメモリ割り当てを変更して256MBに。これは、停止中(PAUSEでない)に行えばよい。
取りあえず、体感的に問題ないレスポンス。なら、メモリ割り当ては256MBにしておこう。

結構高いが、そのうちメモリを拡張しようかな。!

| | コメント (0)

2008年8月22日 (金)

Windows on VMware(Windows)

Windows XP  on VMwareServer 1.0.4をやってみた。 PCはFMV-BIBLO LOOX T50SN。メモリは256MBでとても遅い感じ。まあ、WindowsがVM上で動くこと自体が感激ものだが。仮想マシン用のメモリ割り当てを512MBにしたが、極端に良くなった感じはしない。やはり描画が遅いようだ。これはwindowsに限ったことではないので、MwareWorkstationを買えば良いのだが、我慢している。
ところで、IPアドレスがDHCP経由で採れない!変だと思ったら、セキュリティ24が効いていた。これを外すとOK.でも、これはホストのためのセキュリティの筈だが...
とやっとのことで動いた。

| | コメント (0)

2008年8月21日 (木)

久しぶりのVC++:不愉快!

いつもはunixとc, javaを使っているので、VC++に触るのは何年ぶりか。
動かしたのはVisual Studio 2008 standard edition(VC++)をサンプルをコンパイルしただけで、いきなり、
「error PRJ0003 : cl.exe' の起動中にエラーが発生しました」
と、大トラブル。昔よりトラブルが多いのでは?
ネットでみると、ご同類がいた。で、VC#をインストールすればよいという暫定回避策を実施して、解決。やっとのことでCドライブを減らしたのに、VC#を入れただけで、C:が500MBも食ってしまう。D:に沢山入るようにしてある筈だが、こうディスクを食うのは、はっきり言って不愉快。いい解決はないものか。

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

Google Map ストリートビュー

久しぶりです。超多忙状態から、やや抜け出して、復帰しかけています。

ところで、Google Map ストリートビューが発表されました。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/08/05/20489.html
もう使うことができます。googleで地図を出して、ストリートビューをクリックすればOKです。やってみると、私の家は見えませんでしたが、直ぐ近くまでは見えます。気持ち悪いです。ドロボウの下見にも使われる可能性があるかもしれません。
もっと有効にも使えるはず。いろいろ考えて見たいですね。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ