2008年1月 9日 (水)

スーパー三和駐車場(2):車止めない

Sany0500 新装開店のスーパー三和駐車場。別の場所だと、車止めが無いところがある。何故止めたのだろうか。リアモニタを使って慎重にバックすることになるが、どの車もリアモニタがあるわけでないのでチョッと脅威。

| | コメント (0)

2008年1月 8日 (火)

スーパー三和駐車場(1):ハッチ開かない

Sany0502 新たに、アメリアが開店。早速行ってみる。地上の空地と3階・4階が駐輪場が354台。駐車場になっている。U型の区切りは停め易いが、駐車場で車止めぎりぎりに後退すると、ハッチバックが空かない。どういう基準で駐車場の車止めって設定されているのだろうか?ハッチバックが開く余裕を持たせて止まると、前が出すぎるか心配。

| | コメント (0)

2008年1月 7日 (月)

オデッセィ:初めての縦列駐車(2)

縦列駐車の技術的なところは、左前の接触の可能性の確認だが、これは、コーナカメラを使うとクリアできそう。頭では知っていたが、今回思い切ってやってみた。ハンドルの切り始めについては、人によっているいろ言うが「根拠」が不明確なのでどうもしっくりこない。ポイントは前後の車にぶつからないことなので、適当にハンドルを切って後退し、車を収める前にコーナカメラで接触を確認する。NGならやり直しという、原始的な方法をとってみた。コーナカメラのお陰で大成功。

もっとも、まだ、時間はかかるので、交通量の多いところではやる気が起きないが...

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

オデッセィ:初めての縦列駐車

Sany0556 今まで免許を取って30年以上になるが、縦列駐車の実践での経験は数回ぐらい。縦列駐車が難しいと思われる理由は、直視できない方向へ精度高く車を動かすことに尽きるが、更に他車との接触のリスク、交通量の多い道路での操作や駆け引きが要求されることだろう。
(1)直視できないところは
・左側へ寄せるので、車の左側
・後ろぎりぎりに迫るとき
・左前
左後方は一般的にフェンダミラーでなんとかなるし、後方は(ミニバンでは)ミラーがある。一番問題なのは、左前。特に、他の車と接触するリスクがあるところが死角というのは最悪。
(2)ハンドルを切って後退するタイミング

これだけ、悪条件が重なれば、縦列駐車はしないほうが賢明ということだろう。

しかしながら、本日は、どうしても必要だったので、路上駐車(土日・祝日除く駐車禁止8-20)というところで休日に駐車をトライした。

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

駐車場:新宿伊勢丹

Sany0166 新宿伊勢丹の駐車場は、2つ。本店の横と、山手通りの横にあるパークシティイセタン2。(パークシティイセタン1というのもあるが)。30分300円。5000円以上で2HOK.3万円で3H。高さ制限が不明(Webで見る限りないようだが)

http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/map/index.jsp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

スーパーの駐車場:スーパー三和

私の住んでいる近くに多い。
商品は比較的安いし、大型店なので、週末に買出しに行く。もう十数年も通っているわけだ。
駐車場は、屋上と地下、地上の青空駐車場がある。
地下は、太い柱があるので、雨のときしか行かない。私は屋上の駐車場が好き。
だが、今日は、雨だったので地下駐車を利用。柱を左に駐車した。
幅を測ってみると、246cm。基準の250cmにくらべ、これは優秀。
隣の車がお行儀良く駐車していれば、問題ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

お寺の駐車場(西方寺)

Sany0370 休日には併設の幼稚園の運動場を駐車場に開放している。
彼岸のときは、更に運動会用の石灰で、白線を引いてある。幅2.6m(実測)ある。

私は、不定形な駐車場は苦手。なぜかといえば、駐車場の幅・長さが不明確、場合によっては、形が長方形でなかたり、後方に思わぬ例えば植木のような障害物があったり。今回は広いので、なんとかなったが、後方には植木があった。

Sany0369

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ファミレスの駐車場:スカイラーク

久しぶりにスカイラークへ行った。最近のスカイラークはThe が付いている。看板も変わったようだ。
深大寺店は改装したばかりのようで、エクステリアは、明るい色のレンガ+木目サイディング(薄青)でアメリカン。インテリアは、椅子が、籐製から、ビニール製だが一見白い布カバーが掛かったようなシンプルな椅子。フロアは、木目細工の元祖フローリング。かなり粗いが斜めに木目を斜めに使っている。壁はあり、ナチュラルな木肌を強調。飾り天井もあるある。括り付けの飾り棚は、背面に鏡を貼ったものでワイングラスが入れてある。これを天井のスポットライトから照らすというもの。結構気合がはいっている。
だが、以前あった絵はなくなっている。前も結構気に入っていたのだが。

ところで、駐車場は、U字型の白線で仕切ってある。幅は、目測で220cm(目測)。(私の車の幅は180cmなので、タイアの外側の間隔は180cm弱。これに、U字の白線の幅は1本で10cmで、2本あるので20cm, それとU字型の白線の間が10cm。白線ぎりぎりに車をとめて反対側の余裕が10cm強。) 思ったより狭い。しかし、U字型の白線のために、これだと無茶な止め方をする人が少ないのでとめやすい。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月25日 (日)

ファミレスの駐車場:サイゼリア

車で食事に行くときに気になるのは駐車場。トラブルの起こりにくいところを選びたいもの。私の場合は、3ナンバになったので特に気になる。

サイゼリア(http://www.saizeriya.co.jp/)は、最近急に増えたファミレス。黄色い壁紙、ラファエロの天使たちなどルネッサンス絵画(http://www.artofposter.com/myweb1_068.htm)のコピーを貼ったイタリア風の内装。スパゲッティ等が、そこそこの価格で食べられる。

家族と車で行ったとき、サイゼリアの駐車場の幅を測ってみたら、250cm
この幅は、駐車場として一般的で問題ない。チェイン店なので、多分同じ規格が使われていると思われるので、比較的安心といえる。駐車場が影響したかどうか不明だが、幅の広めの車も結構止まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

旧古河邸(5):駐車場

Sany0315 立派な門。脇には、椿が咲いていた。
予約無しだと、建物に中に入れないのは残念。家の管理と庭園の管理が違うようだ。
ところで、邸内には駐車場は無いので。近くのコインパークを利用することになるが、少ない。
数箇所あるが、一ケ所3-5台程度しかとめられない。広い通りに面しているところは殆どなく、わき道や、そのわき道にあったり、大変わかりにくく、満車が多く、苦労した。Sany0316

| | コメント (0) | トラックバック (0)